旦那の愛をとりもどせ!パーソナルジムで産後太り解消ダイエット

第一子を出産したはいいものの、増えた体重が戻らない!パーソナルジムで産後太りを解消して、旦那の愛を取り戻す!!

【食事】筋トレ前には糖質摂取が◎らしい!24/7 ワークアウトのトレーナーおすすめ食品3選

f:id:mizuharasaki:20180629083338j:plain

 

筋トレ前には糖質を摂取しよう!プロおすすめの食材とは?

24/7ワークアウト のトレーナーから受けた食事指導は、糖質制限がベースです。でも、例外があって、それはトレーニングを受ける日のこと。

週1,2回の店舗トレーニング日には、糖質を摂取したほうが◎とのことでした。その理由は何でしょうか?

また、何をどれくらい摂取すれば良いのでしょうか?24/7ワークアウト の担当トレーナー直伝の情報を、皆さんにも共有しちゃいます!

 

トレーニング前に糖質摂取が必要な2つの理由

1.筋トレ効果を最大限に引き出すため

2.エネルギー不足によるスタミナ切れ予防

トレーニング前に糖質摂取が必要な理由は、以上の2つだそうです。

 

1.筋トレ効果を最大限に引き出すため

トレーニング時、体内の炭水化物が極端に不足している場合は、タンパク質が分解されてエネルギーとなります。

本来ならば筋肉を作るために必要であるタンパク質。分解されてしまっては、筋トレ効果を発揮できませんよね。

筋トレ効果を最大限に引き出すためにも、トレーニング前に糖質を摂取して補充しておく必要があるのです。

 

2.エネルギー不足によるスタミナ切れ予防

トレーニング経験者ならお分かりかもしれませんが、筋トレには結構スタミナが必要です。

エネルギー不足の状態で臨むと、あっという間にスタミナが切れてしまいます。そうなると、十分なトレーニングが出来ません。

せっかくトレーニングをするのであれば、集中力を保ってトレーニングに臨みたいもの。糖質を摂取して、万全な状態を整えましょう。

 

糖質はトレーニングの2〜3時間前にとるのが◎

さて、糖質がトレーニングに必要というのはお分かりいただけだでしょうが、さらに重要なのは摂取のタイミングです。

24/7ワークアウト のトレーニングいわく、おすすめはトレーニングの2〜3時間前が◎だとか。カラダの中に必要なエネルギーを貯めておきましょう!

 

トレーニング前のおすすめ食材ベスト3

第1位:玄米おにぎり

第2位:バナナ

第3位:りんご

24/7ワークアウト のトレーナーが選ぶ、おすすめ食材ベスト3は以上の通りでした。それぞれの食材について、食べるべき量を見ていきましょう。

 

第1位:玄米おにぎり

白米に比べGI値が低い玄米は、血糖値が上がりにくいのでダイエットにおすすめ!24/7ワークアウト のトレーナーいち押しの食品です。

この玄米がおすすめ!ダントツで美味しいです♡

ちなみに、食べるべき玄米おにぎりの数は1個でOK!玄米おにぎり1個あたりの糖質量は約40gです。

 

第2位:バナナ

バナナも、食べるなら1本でOK!ちなみに、1本あたりの糖質含有量は約20gです。

甘いので糖質がかなり高いのでは?と思われがちですが、玄米おにぎり1個よりも少ないのです。消化も良いため、トレーニング前の食事に最適。

普通の食事なら3時間前にとるべきですが、バナナであればトレーニングの1時間くらい前まで食べて良いそうです。

 

第3位:りんご

バナナと同じ理由で、りんごも消化に良いのでおすすめとのことでした。りんご1個で、糖質は約25gです。

水分含有量も多いので、満腹感を得られますよね。また、食物繊維を含んでいるため、便秘予防にも◎です。

甘いものが食べたくなる糖質制限。トレーニング日にはスイーツ代わりに食べちゃいましょう。

 

糖質を摂取してトレーニングに備えよう!

普段の食事で摂取する糖質の量を節制する、糖質制限ダイエット。しかし、トレーニング前に限っては、必要な量の糖質を摂取しましょう。

24/7ワークアウト のトレーナーがおすすめする食材、試してみてくださいね!

 

ダイエットで人生を変えたい!

そんな方は コチラ からどうぞ♡

私が通っているパーソナルジムです。一緒に頑張ってみませんか?

公式サイトはコチラ ↓ 

www.247workout.jp/