全身の脂肪吸引で旦那の愛を取り戻せ!

第一子を出産したはいいものの、増えた体重が戻らない!脂肪吸引で産後太りを解消して、旦那の愛を取り戻す!!

お腹の脂肪吸引に必要な通院回数

M院のT院長によるカウンセリングを受け、第1回のオペはお腹まわりに決定!

www.love-husband.xyz

www.love-husband.xyz

次に気になるのは、スケジュールですよね。

f:id:mizuharasaki:20190618213749j:plain

来院回数を含め、具体的なスケジュールを説明してもらったので、皆さんにもご紹介します。

 

お腹の脂肪吸引における通院回数

M院において、お腹の脂肪吸引における通院回数は以下のとおりです。

 

1.カウンセリング

2.血液検査(術日の1ヶ月以内)

3.術日当日(術後0日)

4.翌日処置(術後1日)

5.圧迫チェック(術後3日)

6.抜糸(術後7日)

7.1ヶ月検診

8.3ヶ月検診

 

なんと7回もM院に通院する必要があるようです。遠征組としては新幹線代などが痛手ですが…しょうがない。

 

スケジュールの抱き合わせは可能

通院の回数は多いように感じますが、スケジュールを抱き合わせることで回数を減らすことができます。私の例を言うと…

 

1.カウンセリング&血液検査

2.術日当日

3.翌日処置

4.圧迫チェック

5.1ヶ月検診

6.3ヶ月検診&オペ2回目

 

このように、「カウンセリングと血液検査」「3ヶ月検診と次回オペ」などを抱き合わせて、通院回数を減らすのも可能です。

 

そして、縫合の際に使用する糸を吸収糸に変更することで、抜糸の通院も省略可能です。さらに、2回目のオペに必要となる血液検査は、遠方のため地元の病院でおこないます。

 

血液検査をクリアできるよう、この鉄剤を購入する予定です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】ファイチ 120錠
価格:1987円(税込、送料別) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 

 

さて、お腹の脂肪吸引において、通院回数に関しては以上の通りです。参考にしてくださいね!

 

術日やダウンタイムに配慮して組んだ勤務スケジュールに関しては、コチラの記事に詳しく書いています。

www.love-husband.xyz