全身の脂肪吸引で旦那の愛を取り戻せ!

第一子を出産したはいいものの、増えた体重が戻らない!脂肪吸引で産後太りを解消して、旦那の愛を取り戻す!!

お腹の脂肪吸引【ダウンタイムの痛み】

f:id:mizuharasaki:20190711101758j:plain

脂肪吸引をするにあたって、気になるものの1つといえば、術後の痛みなのではないでしょうか?私自身もそうでした。

だって手術ですよね?相当痛いんじゃないの…?!痛みを抱えるなか、仕事には行けるの?

 

今回は、実際にお腹の吸引オペを受けてみて感じた【痛みの変化】に関してご紹介しようと思います。

 

お腹の脂肪吸引後の痛みの変化

術前に説明されたのは【筋肉痛のような痛み】

術前、問診にて看護師さんに説明されたのは「術後から1ヶ月くらいは、筋肉痛のような痛みがあります」とのことでした。

その言葉を受けて「筋肉痛くらいの痛みなら大丈夫そうかな」と感じたことを覚えています。筋肉痛くらいなら…ね。

 

術後すぐ〜3日は【帝王切開後の痛み】

さて、手術を実際に受けて、目が覚めた瞬間の話です。すぐさま感じたのは「あぁぁぁぁぁぁ痛い!帝王切開の時と同じ」でした。

横になっている時も、起きている時も、立っても座っても痛い!お腹はズキズキ。腰は酷い打ち身のような痛み。

 

全然【筋肉痛のような痛み】ではありませんでした。すっっっっっごく痛かったです。「2度と脂肪吸引なんてしない」と思ったほどです。

痛みに関しては個人差も大きいでしょうが、私はとてつもなく痛かったです。

 

3日目〜1週間後は【痛みに慣れてくる】

3日目からは少しずつ痛みがマシになっていきました。本当に少しずつ…ですが。あとは、痛みに慣れてくるというのが大きかったです。

寝返りを打つ、横向きで寝る、腰掛ける、座っているところから立つ、などの動作の際には痛みを伴いました。同じ姿勢を続けていると楽でしたね。

 

1週間後〜2週間後は【筋肉痛のような痛み】

術後1週間を迎えて、ようやく筋肉痛のような痛みになりました。腹筋ローラーをやった次の日のような痛みです。

あとは、腰〜お尻にある内出血部分がいまだ痛みます。寝返りを打つ際に「痛いな…」と感じます。我慢ができる程度の痛みですけどね。

 

痛みレベルを数値化してみました!

痛みレベルを数値化してみたので、参考にしてください。術後すぐのレベルを10、まったく痛みのない状態をレベル0とした場合の数値です。

術後0日目:レベル10

術後1日目〜3日目:レベル9

術後4〜5日目:レベル7

術後6〜7日目:レベル5

術後8日目〜10日目:レベル3

術後10日目〜術後14日目:レベル2

 術後1週間を迎える頃に、ぐんと楽になった感じです。都合がつくのであれば、術後7日ほど仕事を休めるといいかもしれませんね。

 

痛みに弱い人は覚悟して手術を受けよう!

今回は、術後の痛みに関してご紹介しました。やはり身体を傷めつけるオペなので、痛みが伴うのは当然といったところでしょう。

痛みに弱い方は痛み止めが必須です。クリニックで処方されたのは4日分だったので、必要な方は自分で追加分を購入したほうが◎ですね。


 

参考になれば幸いです♡