全身の脂肪吸引で旦那の愛を取り戻せ!

第一子を出産したはいいものの、増えた体重が戻らない!脂肪吸引で産後太りを解消して、旦那の愛を取り戻す!!

二の腕の脂肪吸引【手術の詳細②】

二の腕の脂肪吸引、当日の続きです

f:id:mizuharasaki:20180801091749j:plain

www.love-husband.xyz

前回の記事の続きを書いていきますね。今回も結構、長いです。お時間のある方は読んでください♡

 

14:00 リカバリールームで目覚める

「イタタタタ…」と、痛みと同時に目が覚めました。やっぱり痛いですね、脂肪吸引。そりゃそうですよね。

腕にズーンとくる痛みがありました。よく言われる筋肉痛のような痛みではないですよ(笑)もっと痛いです。

 

リカバリールームで目が覚めた時、看護師さんに「何時ですか?」と聞きました。「14時〜分です」と、確か14時台だったと思います。

どうやらオペ自体は2時間半くらいだったらしく、リカバリールームで1時間半ほど眠っていたようです。

起きた時には点滴が手の甲に刺さった状態でした。気分は悪くなかったです。目も割とパッチリ覚めました。

 

14:30 病院を出る

ふらつきがないかを看護師さんにチェックしてもらい、「大丈夫そうですね」とのことで帰宅許可をいただきました。
ホテルまでタクシーで帰る予定でしたが、大丈夫そうだったので歩いて帰りました。

 

14:40 ホテルの部屋に到着

「今日は安静にしておいてくださいね」とのことだったので、ずっと横になっていました。
オペ当日の朝、ホテルを出る前にあらかじめ防水シートを敷くなどベッドメイキングをしておいたので、楽でした。

・ベッドに介護用シートを敷く

・枕元に飲み物軽食を置く

パジャマを用意しておく

事前にやっておいたのは、この3つです。

f:id:mizuharasaki:20191006215657j:plain
ドアノブに ↑ の「起こさないでください」のカードを引っ掛けておかないと、綺麗に片付けられてしまうので注意です。

フロントに連絡して、タオルだけ交換してもらいました。ベッドメイキングは、事前にしておくほうがいいですよ!

あ、ちなみに購入した介護用シートはこれです。

 

18:00 夜ご飯を食べてダラダラ過ごす

事前に買っておいたパンを食べ、クリニックで処方された薬を飲みました。痛み止め抗生剤です。

そして、テレビを観たり携帯をポチポチして過ごしました。横向きにはなれないので、ひたすら仰向けでした。

途中で仰向けがきつくなったので、うつ伏せで寝たりもしました。うつ伏せでも痛みは感じませんでした。

ただ、私は普段、抱き枕を使って横向きで寝ています。なので、仰向けもうつ伏せも、2時間くらいで目が覚めてしまいました。

確実に横向きでは寝られないため、ダウンタイム中の睡眠はちょっと手こずりそうです。

 

23:00 就寝

寝る前にもう1度、抗生剤を飲んで就寝です。「眠れないだろうな…」と思っていたのですが、意外と大丈夫でした!

次に目覚めたのは6時。ぐっすりと熟睡だったみたいです。お腹の時は2〜3時間おきに目が覚めたのに…!

 

翌日処置のことも詳しく書きます

水の森美容外科では、オペの翌日に包帯除去の処置があります。そのことは、また次の記事に書きますね!